エステサロンの教科書

エステサロンの基礎知識を身に付けましょう。きれいに痩せれるおすすめサロンはどこ?

*

エステの施術メニュー/エステに行って失敗しない秘訣はあるの?

   

一言で「エステ」といっても、全身美容と言われるエステですから、範囲はとても広いです。

エステに行くときは、”体全体のうちのどの部分をどんなメニューで受けたいのか”をまずははっきりさせましょう。

ダイエットを望むなら痩身エステがありますが、痩身エステの中でお腹や二の腕が気になる方におススメなのが、代謝を促進させて脂肪の燃焼を促す「キャビテーション」です。

またオイルでリンパ節の老廃物を流しだす「リンパオイルマッサージ」は、血行を良くして代謝がよくなるので、ダイエットに効果があります。

痩身エステを受けるにしても、「痩せたい部分」や「体重を落とすなら何kgが目標か」をはっきりさせておくことで、より自分にあった施術のメニューが選べます。

フェイシャルエステなら、「ニキビやニキビ跡を治したい」とか、シワが気になる人、シミが気になる人など、悩みはそれぞれ異なります。自分の治したい部分を明確にしてこそ満足が出来るエステが受けられます。

また、全身タイツで施術をうけるエンダモロジーというのがあるそうです。この新しい施術法はかなり強力な力が加わるので、強めのマッサージが好きな人に向いています。こりが激しい方などは試してみることをおススメします。

エステに行って、後で後悔しないようにするための注意点!

同じメニューでもエステサロンによって値段に差がありますので、まずはお店ごとに値段を比較してみましょう。比較してみると差がわかりますし、おおよその価格を知るとともに自分の中での予算もあらかじめ設定することができます。

予算を明確にしておかないと、上手にお店の方に勧められて、つい自分には必要ないメニューまで受けてしまい、後で後悔することになることがあります。

予算オーバーしないために大事なことは次の2点です。

  1. 予算を明確にしておくこと
  2. お店に最初に予算を告げておくことで、予算オーバーを回避する

 - エステサロンの選び方

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

エステサロン体験時のチェックポイント

エステサロンの選び方は難しいものですが、多くのサロンでトライアルとか、安い価格で …

失敗しないエステサロン選び/まずはエステサロンの情報を集めましょう

今はたくさんのエステサロンがあるために、どこのサロンに通ったらいいのか迷う人も多 …

エステの決め方/不衛生なエステサロンはNG

一口にエステサロンと言っても、施術の腕や料金・接客態度など様々です。また全国展開 …